印刷
 

電子メールを保護する

*プロテクト(保護)された状態を継続するために、シマンテック更新サービスライセンスが最新のものであることを確認してください。

攻撃方法


認識方法


対処方法

マルウェアマルウェア
  • 知り合いから来たように装って開けさせようとする場合があります
  • 感染の徴候はなくても、情報をサイレントで集めている可能性もあります
  • パフォーマンスの低下や、自動的にリブートされるなどの奇妙な動作を引き起こすものもあります
  • 電子メールの添付ファイルは、信頼できる送信元から受信したもので、予想されていたもののみを開いてください
  • 電子メールの添付ファイルは、開く前に、Norton Internet Security でスキャンしてください
  • 望んでいないメッセージは開かずにすべて削除してください
  • セキュリティパッチを最新の状態に保ってください
スパムスパム
  • スパムは、マルウェアの媒介として使われることがあるため、セキュリティの観点から重大な問題です
  • [TO:] や [CC:] フィールドにあなたの電子メールアドレスが含まれていないメッセージは、スパムによくあるフォームです
  • スパムの中には、攻撃的な言葉や、不適切なコンテンツの Web サイトへのリンクが含まれているものがあります
  • スパムのフィルタリングやブロッキングのソフトウェアをインストールしてください
  • スパムの疑いがある電子メールには返信せず、そのまま削除してください
  • 電子メールのプレビュー画面を無効にし、電子メールプレーンなテキスト形式で読むことを検討してください
フィッシングフィッシング
  • 電子メールで秘密情報の提供を求められた場合は、正規のものではありません
  • フィッシング攻撃は、脅迫的に返答を促すこともあります。
  • 詐欺電子メールは、特定の個人宛でない場合がよくあります。
  • フィッシング攻撃に使われる電子メールは、ヘッダーやフッターの内容などに類似する共通の特性を持っている場合があります。
  • 秘密情報の提供を求める電子メールには常に細心の注意を払ってください。
  • 疑わしい要求については、電子メールで応答する前に、信憑性を確認してください。