パスワード マネージャー

パスワードをお忘れですか?

オンラインアカウントをそれぞれ安全に保護するには、一意かつ複雑なパスワードにする必要がありますが、これらのパスワードを記憶するのは簡単ではありません。

ノートン パスワード マネージャーを使用すると、ハッキングが困難な複雑なパスワードを使用して、暗号化されたオンラインデータ保管庫に安全に格納することができます。

ノートン パスワード マネージャーは、1 つのマスターパスワードでデータ保管庫のロックを解除するため、パスワードを記憶することなく、簡単にアカウントにログインできます。

パスワード マネージャーはどのくらい安全ですか?

他の手段とは異なり、信頼できるプロバイダの優れたパスワード マネージャーであれば高い安全性を備えています。

適切なパスワード マネージャーを選択する方法

ニーズに合ったパスワード マネージャーを選択する場合、パソコンとモバイルデバイス間でパスワードの同期を可能にする信頼できるプロバイダによる高品質のソリューションを見つける必要があります。

2 要素認証 (2FA) とは?

2 要素認証とは、アカウントにログインしたときにパスワードと追加の手順の両方を使用して、ユーザーの身元を確認する方法です。

パスワードをプレーンテキスト形式または紙に書き留めて保管していますか?

 

問題

すべてのオンラインアカウントに対して多くのパスワードが存在するため、それらのパスワードを紙に書き留めたり、パソコン上にプレーンテキスト形式で保管したりしています。

第三者が見つけることのできる場所にパスワードを保管することは、パスワードを管理する上で安全な方法とは言えません。

ソリューション

パスワード マネージャーを使用して、すべてのログイン情報をマスターパスワードでアクセスするオンラインデータ保管庫に安全に保管します。

パスワードに「123456」を使用しているのはあなただけではありません。

 

問題

無効なパスワードは以下のようなものです。

  • 123456
  • Password
  • qwerty
  • Abc123
  • login

適切なパスワードは以下のようなものです。

  • j6FuC8@fimLC
  • G8pRU8rUs6u*
  • Dr57eSof9izLw#
  • fR16hobec&n&&e
  • 5r&7REtLruCriz?D
     

このようなパスワードを記憶する方法はありますか?

ソリューション

パスワード マネージャーアプリで強固なパスワードを管理することで、重要なオンラインアカウントを保護できます。

誰かが私のパスワードを知っています。そのパスワードをすべてのものに使用しています。

 

問題

以下のような複数のアカウントに対して同じパスワードを使用しています。

  • 電子メールアドレス
  • オンラインバンキング
  • ソーシャルメディア
  • オンラインショッピング
  • 保険医療管理サービス
  • オンライン投資口座

これらのアカウントのうちの 1 つがフィッシングやデータ侵害によって危険にさらされた場合は、同じパスワードを使用するその他のすべてのアカウントが危険にさらされていることを意味する可能性があります。

ソリューション

暗号化されたオンラインデータ保管庫にお使いのパスワードを格納し、新しいパスワードを生成してアカウントをアップデートできるパスワード マネージャーを使用します。

優れたパスワード管理のためのルール

優れたパスワード管理を目的としたこれらのルールに従って、パスワードの安全を保ちましょう

実行すべきこと:

  • 複雑なパスワードを使用する
  • それぞれのアカウントに固有のパスワードを使用する
  • 大文字と小文字、数字、記号を組み合わせて使用し、辞書に載っている一般的な単語は使用しない
  • パスワードを他人と共有しない
  • パスワード マネージャーを使用して、パスワードをさらに安全に保管する

避けるべきこと:

  • 推測しやすいパスワードを使用する
  • 複数のアカウントに対して同じパスワードを使用する
  • 子供の名前やペットの名前、または辞書に掲載されている単語を使用する
  • 他人とパスワードを共有する
  • パスワードをプレーンテキストファイルでパソコン上に保存したり、付箋に書き留めたりする
     

ノートン パスワード マネージャー

脆弱なパスワードや再利用されているパスワードは、サイバー犯罪者とお客様の個人情報および金融情報との間にある 1 つの要素です。

ノートン パスワード マネージャーのツールを使用すると、パスワード、クレジットカード情報およびオンライン資格情報などすべてを、個人専用の暗号化されたクラウド型データ保管庫で安全に作成、格納、管理できます。

  • SECURE (安全): 複雑で固有なパスワードを自動的に作成し、すべてのオンラインアカウントを安全に保護します

  • SMART (スマート): お使いのパスワードに脆弱なパスワードがないかをすばやく判断し、より複雑で安全性の高いパスワードに自動的にアップデートします

  • SIMPLE (シンプル): さまざまなデバイス間でログインなどの情報を同期したり、ワンクリックでフォームに入力したり、信頼できる個人とデータ保管庫アクセスをより安全に共有したりできます

よく寄せられる質問

パスワード マネージャーは、ユーザー名、パスワード、オンラインアカウント用のクレジットカード情報や住所などの資格情報を保存および格納します。ノートン パスワード マネージャーを使用すると、マスターパスワードを 1 つ記憶しておくのみで、他のすべてのパスワードはマスターパスワードでアクセスできる独自の暗号化されたクラウド型データ保管庫に格納されます。さらなるセキュリティ強化を目的として、ノートン パスワード マネージャーを使用すると、すべての異なるアカウントのログイン資格情報に対して、複雑な固有のパスワードを自動的に作成して使用することができます。すべてのパスワードを記憶する必要はありません。お使いの iOS や Android™ のモバイルデバイスとパソコン間で、デバイス全体でパスワードを同期します。つまり、オンライン取引を行うときはいつでもログインするアカウントを選択するのみで、ノートン パスワード マネージャーがワンクリックで、より安全にログイン情報を自動入力します。

強力なパスワードはオンラインセキュリティにおいて必要不可欠です。推測しやすいパスワードや一般的なパスワードを使用する、複数のアカウントに対して同じパスワードを使用する、第三者とパスワードを共有するなどの行為はすべて、オンラインアカウントのセキュリティを危険にさらすおそれがあります。以下のルールに従ってパスワードを強力にしてください。

  • 少なくとも 8 ~ 12 文字からなるパスワード
  • 大文字と小文字を組み合わせて使用する
  • 少なくとも 1 つの数字と 1 つの記号を含む
  • 辞書に掲載されている実在の単語は使用しない
  • 子どもやペットの名前などの個人情報を使用しない
  • 他のアカウントに使用しているパスワードと異なるパスワード
  • 定期的にパスワードを変更する

パスワード生成機能を使用すると、多くのオンラインアカウントに対して使用できるより複雑なパスワードを作成できます。オンラインセキュリティにおいてパスワード強度は極めて重要であるため、ノートン パスワード マネージャーには、強力かつ複雑なパスワードをアプリ内で生成できるパスワード生成機能が組み込まれています。ノートンのパスワード生成機能を使用すれば、必要な文字数が選択可能で、文字、大文字と小文字の組み合わせ、数字、句読点などを切り替えることができます。一度に同じ基準で複数のパスワードを生成し、それを使用して番号のみの PIN を生成することもできます。複雑で固有のパスワードを作成することは重要です。お客様のために必要な作業をパスワード生成機能が行います。

ノートン パスワード マネージャーを使用すると、簡単な方法でかつ一元的に、パスワードを安全に格納して管理できます。ノートン パスワード マネージャーをインストールしてアカウントを作成した後は、これまでどおりにお気に入りの Web サイトにアクセスするのみです。初めてのログインや、アカウントを作成または変更したときは、ユーザー名とパスワードを保存するかどうかを確認するメッセージが表示されます。強力なパスワードはセキュリティにとって重要です。組み込み式のパスワード生成機能を使用すると、強力なパスワードを生成して、ノートン パスワード マネージャー内でオンラインアカウントをアップデートできます。

ノートン パスワード マネージャーでは、パスワードは暗号化されたクラウド型データ保管庫に格納されています。マスターパスワードでログインしてデータ保管庫にアクセスします。データ保管庫では、必要に応じて情報を更新、編集、削除するなど、保存されたログイン情報を管理できます。ノートン パスワード マネージャーを使用すると、データ保管庫にはノートン アカウントのパスワードに加えてデータ保管庫独自のマスターパスワードがあります。これによって、ログイン資格情報、住所、クレジットカード情報などの情報に対してさらにセキュリティが強化されます。

2 要素認証とは、アカウントにログインしたときにパスワードと追加の手順の両方を使用して、ユーザーの身元を確認する方法です。2 つ目の認証の手順の例としては生体認証要素があげられます。パスワードに加えて、指紋、虹彩または顔のスキャン、音声による確認、PIN 番号、別のセキュリティの質問に対する回答、または携帯電話にテキストで送信された番号の入力などです。多くのアカウントはセキュリティ強化を目的として、パスワードと 2 つ目の要素の両方を使用します。

他の手段とは異なり、信頼できるプロバイダの優れたパスワード マネージャーであれば高い安全性を備えています。パスワードを紙に書き留めたり、パソコン上にプレーンテキスト形式で保存したり、複数のアカウントに対してパスワードを再利用したり、推測しやすいパスワードや子どもの名前や自分の誕生日を含む単語のパスワードを使用したりしている場合、優れたパスワード マネージャーがこれらのいずれにも該当しないセキュリティを提供します。ノートン パスワード マネージャーは、暗号化された形式のクラウドにパスワードを保管します。マスターパスワードを記憶すれば、パソコンおよびモバイルデバイス全体のデータ保管庫にログインすることを可能にします。

ニーズに合ったパスワード マネージャーを選択する場合、パソコンとモバイルデバイス間でパスワードの同期を可能にする信頼できるプロバイダによる高品質のソリューションを見つける必要があります。パスワードが暗号化されたクラウドに安全に格納されており、それらを格納する会社がプライバシーとセキュリティで高い評価を得ているかどうかを確認する必要があります。オンラインアカウントのセキュリティに対して、ノートン パスワード マネージャーは、パスワード、クレジットカード情報およびオンライン資格情報などすべてを、個人専用の暗号化されたクラウド型データ保管庫で安全かつ簡単に作成、格納、管理するためのツールを提供します。サイバーセキュリティ業界の信頼できるリーダーであるノートンのノートン パスワード マネージャーで、お客様の情報の安全性を高めましょう。