在宅勤務の母親。

パスワード マネージャー

パスワードをお忘れですか?


オンラインアカウントをそれぞれ安全に保護するには、複雑で固有のパスワードを設定する必要がありますが、これらのパスワードを覚えるのは不可能です。

 

パスワード マネージャーを使用すると、ハッキングが困難な複雑なパスワードを作成できるほか、暗号化されたオンライン上のデータ保管庫にそうしたパスワードを安全に保管できます。

 

1 つのマスター パスワードでデータ保管庫のロックを解除するため、個々のパスワードを記憶することなく、簡単にアカウントにログインできます。

クラウドデータの画像。

パスワード マネージャーとは?

パスワード マネージャーを使用すると、オンラインアカウントのユーザー名やパスワードを 1 つの安全な場所に保管できます。

また、それぞれのオンラインアカウントに複雑な固有のパスワードを使用できます。個々のパスワードを記憶する必要はありません。

パスワード マネージャーはどのくらい安全ですか?

他の手段とは異なり、信頼できるプロバイダの優れたパスワード マネージャーであれば高い安全性を備えています。

詳細を見る

適切なパスワード マネージャーを選択する方法は?

ニーズに合ったパスワード マネージャーを選択する際は、信頼できるプロバイダが提供する質の高い製品を検討してください。パソコンとモバイルデバイスの間でパスワードを同期できる製品がお勧めです。

詳細を見る

2 要素認証 (2FA) とは何ですか?

2 要素認証とは、アカウントにログインしたときにパスワードと追加の手順の両方を使用して、ユーザーの本人確認をする方法です。

詳細を見る

デジタル機器を使用している父親と息子。

パスワードをプレーンテキスト形式または紙に書き留めて保管していますか?

問題

すべてのオンラインアカウントに対して多くのパスワードが存在するため、それらのパスワードを紙に書き留めたり、パソコン上にプレーンテキスト形式で保管したりしています。

ソリューション

パスワードマネージャーを使用して、マスターパスワードでアクセスする安全なオンラインデータ保管庫にすべてのログイン情報を保管します。

オレンジ色のシャツを着てベッドに横たわっている女性。

パスワードに「123456」を使用しているのはあなただけではありません

問題

不適切なパスワードは以下のようなものです。

  • 123456
  • Password
  • qwerty
  • Abc123
  • login

適切なパスワードは以下のようなものです。

  • j6FuC8@fimLC
  • G8pRU8rUs6u*
  • Dr57eSof9izLw#
  • fR16hobec&n&&e
  • 5r&7REtLruCriz?D

しかし、適切なパスワードは複雑で覚えられません。

ソリューション

パスワード マネージャーアプリで強固なパスワードを管理することで、重要なオンラインアカウントを保護できます。

自宅でコーヒーを飲みながらノートパソコンを使用している男性。

あらゆるアカウントで使い回しているパスワードが流出してしまったら?

問題

以下のような複数のアカウントに対して同じパスワードを使用しています。

  • 電子メールアドレス
  • 銀行
  • ソーシャルメディア
  • オンラインショッピング
  • 保険医療管理サービス
  • オンライン投資口座

これらのアカウントのうちの 1 つがフィッシングやデータ侵害の被害を受けた場合、同じパスワードを使用しているすべてのアカウントも被害を受ける恐れがあります。

ソリューション

パスワードマネージャーを導入し、暗号化されたオンラインのデータ保管庫にお使いのパスワードを格納します。その後、そのデータ保管庫で各アカウントのパスワードを作り直します。

自宅で仕事をする青年。

パスワード マネージャーが必要な理由

電子メール、オンラインバンキング、オンライン投資、税務申告書類の作成、オンラインショッピング、医療、ソーシャルメディア、職場のアカウント。そのすべてに同じパスワードを使用していますか?

明らかにリスクがあります。サイバー犯罪者がパスワードを 1 つ入手した場合には、すべてのアカウントに侵入できる可能性があります。

 

電子メールに侵入したサイバー犯罪者は、金融機関に使用しているアカウントなど、関連するアカウントのパスワードをすばやくリセットすることができます。

多くのパスワードを記憶するのは大変です。しかし、オンラインアカウントが侵害された際の後始末ほど面倒なことはありません。

優れたパスワード管理のためのルール

優れたパスワード管理を実現するこれらのルールに従って、パスワードの安全を保ちましょう。

実行すべきこと:

  • 複雑なパスワードを使用する
  • それぞれのアカウントに固有のパスワードを使用する
  • 大文字と小文字、数字、記号を組み合わせて使用し、辞書に載っている一般的な単語は使用しない
  • パスワードを他人と共有しない
  • パスワード マネージャーを使用して、パスワードを安全に保管する

避けるべきこと:

  • 推測しやすいパスワードを使用する
  • 複数のアカウントに対して同じパスワードを使用する
  • 子供の名前やペットの名前、または辞書に掲載されている単語を使用する
  • 他人とパスワードを共有する
  • パスワードをプレーンテキストファイルでパソコン上に保存したり、付箋に書き留めたりする

パスワードはどのように記憶していますか?

最近の調査によると、ほとんどのアメリカ人がオンラインパスワードを暗記して覚えていたり、書き留めておいたりしていることが分かりました。

 

インターネットユーザーがオンラインパスワードを管理する方法とその割合

調査対象のユーザーは、複数選択が可能として回答しています。

パスワードを記憶する方法の棒グラフの画像。
カフェで微笑む女性。

パスワード マネージャーを使用する理由

  • 多くのアカウントに同じパスワードを使い回している状態で、1 つのアカウントが侵害されたとします。情報を手にしたサイバー犯罪者は次に、電子メール、オンラインバンキング、オンラインショッピング、保険医療管理など、ほかのアカウントにも侵入してきます。

  • プライベートと仕事のアカウントで、同じパスワードを使用しているとします。そのうちの 1 つが侵害された場合、サイバー犯罪者は会社の電子メールや会社のシステムへの侵入を試み、さらには会社の機密データや社外秘のデータにもアクセスできるようになります。

  • 10 代の子どもたちは常に最新のアプリをダウンロードしたり、最新の Web サイトに登録したりしています。アカウントごとにパスワードを使い分けるよう言われているものの、同じログイン情報を使い回してしまいます。このうち 1 つのアカウントが侵害されただけで、サイバー犯罪者は 10 代の子どもたちのほかのアカウントにもアクセスできるようになります。アカウントには、アップロードした写真、友達とのメッセージ、その他の個人情報が保存されています。サイバー犯罪者がそうした情報をどのように使用するかは知る由もありません。
MacBok に表示されているパスワード マネージャーの画像。

画面はシミュレーションされたものなので、変更される可能性があります。

ノートン パスワード マネージャー

サイバー犯罪者は、脆弱なパスワードや使い回されているパスワードを糸口にして、個人情報や金融情報にまでたどり着きます。ノートン パスワード マネージャーでは、個人専用の暗号化されたクラウド型データ保管庫を利用できます。ここでは、パスワード、クレジットカード情報、その他のオンライン資格情報のすべてを安全に作成、格納、管理できます。

安全:

アカウントごとに異なる複雑なパスワードを自動的に作成することで、すべてのオンラインアカウントを安全に保護します。

スマート:

お使いのパスワードに脆弱なパスワードがないかをすばやく判断し、より複雑で安全性の高いパスワードに自動で変更できます。

シンプル:

さまざまなデバイス間でログイン情報などを同期したり、ワンクリックでフォームに入力したり、信頼できる個人とデータ保管庫アクセスを安全に共有したりできます。

パスワード マネージャー

ノートン パスワード マネージャーでパスワードとアカウントを保護する

ノートン 360 の一部として、ノートン パスワード マネージャーを入手する 

年間メンバーシップには、60 日間の返金保証制度が付いています。ご利用規約が適用されます。 

よく寄せられる質問

パスワード マネージャーは、オンラインアカウントで使用するユーザー名やパスワードのほか、クレジットカードや住所といった情報を保存および格納します。ノートン パスワード マネージャーを導入すれば、覚える必要があるのはマスターパスワードだけになります。その他のパスワードはすべて、暗号化された安全なデータ保管庫に保存され、マスターパスワードを使ってアクセスできるようになります。セキュリティをさらに強化するため、ノートン パスワード マネージャーでは他のアカウントと重複しない複雑なパスワードを自動で作成して、既存の脆弱なパスワードを置き換えることができます。すべてのパスワードを記憶する必要はありません。お使いの iOS、Android、パソコンの各デバイス間でパスワードを同期します。つまり、オンライン取引を行うときには、対象のアカウントを選択するだけでログインできます。ノートン パスワード マネージャーなら、ワンクリックでログイン情報を安全かつ自動入力します。

強力なパスワードはオンラインセキュリティにおいて必要不可欠です。推測しやすいパスワードや一般的なパスワードを使用する、複数のアカウントに対して同じパスワードを使用する、第三者とパスワードを共有するなどの行為はすべて、オンラインアカウントのセキュリティを危険にさらすおそれがあります。以下のルールに従ってパスワードを強力にしてください。

  • 8 ~ 12 文字以上の長さにする
  • 大文字と小文字を組み合わせて使用する
  • 少なくとも 1 つの数字と 1 つの記号を含む
  • 辞書に掲載されている実在の単語は使用しない
  • 子どもやペットの名前などの個人情報を使用しない
  • 他のアカウントに使用しているパスワードと異なるパスワード
  • 定期的にパスワードを変更する

パスワード作成機能は、それぞれのオンラインアカウントに固有の複雑なパスワードを生成します。オンラインセキュリティにおいてパスワード強度は極めて重要であるため、ノートン パスワード マネージャーには、強力かつ複雑なパスワードをアプリ内で生成できるパスワード作成機能が組み込まれています。ノートンのパスワード作成機能を使用すれば、必要な文字数が選択可能で、文字、大文字と小文字の組み合わせ、数字、句読点などを切り替えることができます。一度に同じ基準で複数のパスワードを生成し、それを使用して番号のみの PIN を生成することもできます。複雑で固有のパスワードを作成することは重要です。パスワード作成機能が、お客様に代わって必要な作業を行います。

ノートン パスワード マネージャーでは、パスワードを暗号化されたオンラインデータ保管庫に保存します。マスターパスワードでログインしてデータ保管庫にアクセスします。データ保管庫では、必要に応じて情報を更新、編集、削除するなど、保存されたログイン情報を管理できます。ノートン パスワード マネージャーでは、ノートン アカウントのパスワードとは別に、データ保管庫用のマスターパスワードがあります。異なるパスワードを使用することで、ログイン資格情報、住所、クレジットカード情報、メモなどの情報をいっそう強力に保護できます。

2 要素認証とは、アカウントにログインしたときにパスワードと追加の手順の両方を使用して、ユーザーの本人確認をする方法です。2 つ目の認証の手順の例としては生体認証要素があげられます。パスワードに加えて、指紋、虹彩または顔のスキャン、音声による確認、PIN 番号、別のセキュリティの質問に対する回答、または携帯電話に SMS で送信された番号の入力などです。多くのアカウントはセキュリティ強化を目的として、パスワードと 2 つ目の要素の両方を使用します。

他の手段とは異なり、信頼できるプロバイダの優れたパスワード マネージャーであれば高い安全性を備えています。パスワードを紙に書き留めたり、パソコン上にプレーンテキスト形式で保存したり、複数のアカウントに対してパスワードを再利用したり、推測しやすいパスワードや子どもの名前や自分の誕生日を含む単語のパスワードを使用したりしている場合、優れたパスワード マネージャーがこれらのいずれにも該当しないセキュリティを提供します。ノートン パスワード マネージャーは、暗号化された形式のクラウドにパスワードを保管します。マスターパスワードを記憶すれば、パソコンやモバイルデバイスから安全なデータ保管庫にログインできます。

ニーズに合ったパスワード マネージャーを選択する際は、信頼できるプロバイダが提供する質の高い製品を検討してください。パソコンとモバイルデバイスの間でパスワードを同期できる製品がお勧めです。パスワードが暗号化されたクラウドに安全に格納されており、それらを格納する会社がプライバシーとセキュリティで高い評価を得ているかどうかを確認する必要があります。オンラインアカウントを保護するため、ノートン パスワード マネージャーでは、個人専用の暗号化されたクラウド型データ保管庫を利用できます。ここでは、パスワード、クレジットカード情報、その他のオンライン資格情報のすべてをより安全かつ簡単に作成、格納、管理できます。コンシューマ向けサイバーセキュリティ業界の信頼できるリーダーであるノートンLifeLock のノートン パスワード マネージャーで、お客様の情報を安全に保護しましょう。

1 「Americans and Cybersecurity (アメリカ人とサイバーセキュリティ)」Pew Research Center、Washington, D.C. (2017 年 1 月 26 日) http://www.pewinternet.org/2017/01/26/americans-and-cybersecurity/pi_01-26-cyber-00-01/

ノートンブランドと LifeLock ブランドは、NortonLifeLock Inc. に帰属します。ノートンLifeLock 個人情報盗難保護サービスは、一部の国では使用できません。

Copyright © 2022 NortonLifeLock Inc. All rights reserved.ノートンLifeLock、ノートンLifeLock ロゴ、Checkmark ロゴ、Norton、LifeLock、Lockman ロゴは NortonLifeLock Inc. または関連会社の米国およびその他の国における商標または登録商標です。Firefox は Mozilla Foundation の商標です。Android、Google Chrome、Google Play、Google Play ロゴは Google, LLC の商標です。Mac、iPhone、iPad、Apple、Apple ロゴは Apple Inc. の米国およびその他の国における商標または登録商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。Alexa と関連するロゴは Amazon.com, Inc. または関連会社の商標です。Microsoft と Windows ロゴは Microsoft Corporation の米国およびその他の国における商標です。Android ロボットは Google, Inc. が作成、提供している著作物を複製または変更したもので、クリエイティブ・コモンズ表示 3.0 ライセンスに記載の条件に従って使用しています。その他の会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。