画面の警告、ノートン セキュア VPN。

画面はシミュレーションされたものなので、変更される可能性があります。

ノートン セキュア VPN

Windows、Mac、またはモバイルデバイスでフリー Wi-Fi を使うときに、パスワード、銀行情報、クレジットカード番号などの個人情報を保護します。

母親が背後で作業している間、タブレットデバイスを使用する子どもたち

VPN とウイルス対策機能を入手

ノートン 360 デラックスは、最大で 3 台のデバイスに対応します。VPN を利用できるほか、ウイルス、マルウェア、ランサムウェアなどのオンラインの脅威からデバイスを保護します。保護者機能 およびダークウェブモニタリング§ も含まれています。

侵害されたネットワークや危険なネットワークを検出

安全性が不明な Wi-Fi ネットワークに接続する場合は、接続を自動的に保護することができます。

どこにいても安全にアクセス

自宅でも外出先でも、お気に入りの Web サイト、ビデオ、アプリに安全に接続できます。

匿名ブラウジング

オンライン環境での匿名性を維持することができます。Wi-Fi に接続すると、暗号化トンネルを使用してデータが保護されるため、Web 上での活動が外部に漏れることはありません。ハッカー、携帯電話会社、インターネットサービスプロバイダーによる個人情報へのアクセスをブロックすることができます。

キルスイッチ

VPN 接続が失われた場合はインターネットを自動的に切断して、プライバシーを保護します。Windows および Android のみ。

スプリットトンネリング

ローカルサービスにアクセスしたまま、機密データの保護と匿名化を行うことができます。Windows および Android のみ。

ログ記録なしポリシー

オンライン上の操作が追跡されたり、保存されたりすることはありません。

ノートン セキュア VPN 無料体験版

30 日間の無料体験版を試してみませんか

ノートン セキュア VPN を使えば、Windows、Mac®、またはモバイルデバイスでフリー Wi-Fi を使うときに、パスワード、銀行口座情報、クレジットカード番号などの個人情報を保護できます。

ノートン セキュア VPN の各種機能

セキュア VPN

画面はシミュレーションされたものなので、変更される可能性があります。

保護されていません。

画面はシミュレーションされたものなので、変更される可能性があります。

プライバシー。

画面はシミュレーションされたものなので、変更される可能性があります。

Wi-Fi。

画面はシミュレーションされたものなので、変更される可能性があります。

スプリットトンネリング

どのトラフィックを暗号化するか選択できます。これにより、オンラインバンキングの利用時や、重要な医療データへのアクセス時に、個人情報を保護することができます。重要なアクティビティデータを保護できる一方、他のアプリやサービスはインターネットに直接アクセスできます。
Windows および Android のみ。

VPN接続を確認し、セキュリティを確保

VPN 接続が失われると、お使いのデバイスは自動的に切断されます。このため、IP アドレス、位置情報、個人情報の流出を防ぐことができます。
WindowsおよびAndroid のみ。

完全に非公開

一部のVPNとは異なり、ノートン セキュア VPNはユーザーの閲覧履歴に関する情報を追跡、記録、保存することはありません。

個人情報をハッカーから保護

個人情報が流出する恐れがあるWi-Fiネットワークに接続すると、接続を保護するように警告が表示されます。

ノートン セキュア VPN を起動しながらコーヒーを飲む男性。

ノートン セキュア VPN をお勧めする理由

いくつかの VPN サービスプロバイダは、お客様がアクセスした Web サイトをすべて見ることができます。信頼できる企業を選択することが 重要です。 ノートン セキュア VPN は以下を提供します。

オンラインプライバシー

  • インターネットに関連するデータや位置情報を秘匿することで、広告主、Web サイトの製作元、サイバー犯罪者などからオンラインプライバシーを保護することができます。
  • 広告主や企業が広告追跡技術を利用して行うトラッキングを回避できるので、Web サイト上のしつこいターゲティング広告の多くが表示されなくなります。

コンテンツへのアクセス

  • 自宅にいるときと同じように、外出先からでもお気に入りのアプリや Web サイトにアクセスできます。

Wi-Fi セキュリティ

  • 共有ネットワークで送受信した情報をサイバー犯罪者に盗み見されることを心配せずに、フリー Wi-Fi のホットスポットでメールチェック、ソーシャルメディアでのやり取り、支払いなどを行うことができます。

プライバシーとセキュリティ

  • 金融機関レベルの高度な暗号化によって、お客様が送受信する情報を保護し、人目に触れないようにします。

ノートン セキュア VPN のグローバルサーバー

当社の高速なグローバル VPN サーバーでは、仮想ロケーションを変更したり、最適な場所を自動的に選択したりできます。最適なパフォーマンスを確保するため、当社のサーバーの規模は、ユーザー数に応じて動的に変化します。

VPN とセキュリティソフトウェアの併用

VPN とセキュリティソフトウェアは、それぞれ異なる製品です。ノートンLifeLock では両方の製品を提供しています。

VPN。

VPN

VPN は、閲覧操作およびインターネット上で送信するデータのプライバシーを保護します。フリー Wi-Fi のホットスポットを使用する際は、特に重要になります。

セキュリティソフトウェア。

セキュリティソフトウェア

セキュリティソフトウェアは、マルウェアやウイルスから、パソコン、タブレット、スマートフォンを保護します。ノートン 360 のプランには、VPN とセキュリティの両方の機能に加え、お使いのデバイスとオンラインプライバシーを保護するための追加機能が含まれています。

よくある質問

VPN を使用する主な理由は 2 つあります。

  • IP アドレスをマスキングすることにより、オンラインプライバシーを保護する
  • オンライン上での行動に関するデータを暗号化してセキュリティを確保する

さまざまな Web サイトを閲覧すると、IP アドレス (インターネットプロトコルアドレス) を介して、どのような操作が行われたのかがデジタルデータとして記録されます。一般に、Web ブラウザには閲覧履歴が保存されます。トラッキング用の Cookie とピクセルには、Web サイト上での行動やショッピングに関するさまざまな情報が記録されます。これらの情報を使用して、そのユーザーの興味に合った広告が表示されるという仕組みになっています。

また、フリー Wi-Fi を使用する場合は、他のユーザーと同じネットワークを共有するため、すべてのユーザーがそのネットワーク上の閲覧データにアクセスできる可能性があります。

VPN は、この両方の問題に対処します。VPN に接続すると、外部から見た場合、自分の IP アドレスではなく、VPN サーバーの IP アドレスを介して、閲覧操作が行われたように見えます。閲覧操作に関するデータも暗号化されるため、オンライン上で操作する送受信データが暗号化されます。

仮想プライベートネットワーク (VPN) を使用するということは、インターネット上に自分専用のプライベートネットワークが構築されるということと同じです。具体的には、ネットワーク全体がトンネルのような状態になり、そのトンネルによってオンライン上の行動が外部から遮断されるというイメージになります。VPN に接続する場合、自分のデバイスから VPN プロバイダーのサーバーに接続することになるため、オンライン上での行動に関するデータは、自分の IP アドレスではなく、VPN プロバイダーの IP アドレスに関連付けられることになります。VPN に接続すると、VPN がバックグラウンドで稼働します。この状態で、通常と同じように、Web サイトを閲覧したり、アプリを使用したりすることができます。

VPN サービスとは、VPN サーバーを運営するソフトウェアプロバイダーのことです (ソフトウェアが提供するサービスのことを指す場合もあります)。多くのプロバイダーが複数の国にサーバーを展開していて、ユーザーはライセンス料金を支払うことで VPN を利用します。VPN サービスに登録し、専用のソフトウェアやアプリを Windows、Mac、モバイルデバイスにダウンロードすると、必要なときに VPN に接続できるようになります。複数の国にサーバーを展開している VPN サービスの場合は、接続先のサーバーを選択するのが一般的です。VPN はいったん接続するとバックグラウンドで動作するので、あとは普段通りに Web サイトを閲覧できます。

多くの場合、数回クリックするだけで、VPN サービスを経由して VPN に接続することができます。VPN サービスをライセンス契約し、デスクトップクライアントまたはモバイルアプリをダウンロードすると、通常はクリック操作を行うだけで、VPN に接続することができます。VPN は、バックグランドで稼働します。一部の VPN サービスの場合、クリック操作で VPN に接続する前に、希望の場所のサーバーを選択することができます。

ニーズに合った最適な VPN を選択するには、最初に、自分にとって最も重要な機能は何かということを考える必要があります。たとえば、VPN サービスの速度、稼働時間、オペレーティングシステムの互換性などを検討する必要があります。さまざまな VPN サービスが提供されているため、その中から最適なサービスを選択するのは簡単なことではありません。VPN プロバイダーを選ぶ場合は、以下の点を考慮することをお勧めします。

  • 暗号化の強度 (金融機関で使用されているものと同じレベルの AES-256 を推奨)
  • データを無制限に使用できるかどうか
  • サーバーの場所
  • オペレーティングシステムの互換性
  • サービスの速度
  • 稼働時間
  • ログを記録しないという方針が適用されているかどうか
  • プライバシーポリシー
  • サポートを受けることができるかどうか
  • 広告追跡ブロック機能

通常、簡単な方法で、VPN プロバイダーから VPN をダウンロードして設定を行うことができます。Windows または Mac からプロバイダーの Web サイトにアクセスしてライセンスを購入し、アカウントを作成して VPN ソフトウェアをダウンロードするだけです。Android デバイスまたは iOS デバイスの場合は、App Store から専用のアプリケーションをダウンロードし、アカウントの登録を行います。使用可能なオプションに応じて、設定方法は以下のようになります。

  • デフォルトのプライマリサーバーの場所を選択する
  • 保護されていないネットワークが検出された場合に VPN に自動的に接続するかどうかを選択する
  • 保護されていないホットスポットに接続した場合に警告を表示するかどうかを選択する
  • 広告追跡ブロック機能をオンにするかどうかを選択する

設定が完了すると、VPN に接続して、通常通りに Web サイトを閲覧することができます。

システム要件

デバイスセキュリティおよびノートン セキュア VPN の利用条件
Windows、Mac、またはモバイルデバイス: Windows、Mac、Android、iPad および iPhone で利用可能な製品
ノートン 360 デラックスは、最大 3 台までのデバイスで利用できます

Windows™、Mac®、iOS、Android™ デバイスに対応:

ノートン セキュア VPN は、Windows、Mac、Android スマートフォンおよびタブレット、iPad、iPhone に対応しています。ノートン セキュア VPN は指定した数までのデバイスで、有効期間内は通信量の制限なしでご利用いただけます。

Windows™ オペレーティングシステム

Microsoft Windows 7(すべてのエディション)Service Pack 1(SP 1)以降

Microsoft Windows 8/8.1(すべてのエディション)

Microsoft Windows 10 (Windows 10 S モードを除くすべてのエディション)

Microsoft Windows 11 (Windows 11 S モードを除くすべてのエディション)

Mac® オペレーティングシステム

最新および 2 バージョン前までの macOS

Android™ オペレーティングシステム

バージョン 8.0 以降の Android デバイス。

iOS オペレーティングシステム

最新および 2 バージョン前までの Apple® iOS を搭載した iPhone または iPad。

デバイスやプラットフォームによっては一部の機能が利用できない場合があります。

ノートン ファミリー、ノートン保護者機能、ノートン クラウドバックアップ、およびセーフカムは、macOS または Windows 10 (S モード) では現在サポートされていません。

Windows™ オペレーティングシステム

Microsoft Windows 11 に対応

Microsoft Windows 10 (すべてのエディション)

Microsoft Windows 8/8.1 (すべてのエディション)。一部の保護機能は、Windows 8 のスタート画面から起動するブラウザではご利用いただけません。

Microsoft Windows 7 (すべてのエディション、SHA2 対応の Service Pack 1 (SP 1) 以降)

Mac® オペレーティングシステム

最新および 2 バージョン前までの macOS

利用できない機能: ノートン クラウドバックアップ、ノートン ファミリー(保護者機能)、ノートン セーフカム。

Android™ オペレーティングシステム

Android 8.0 以降。Google Play アプリがインストールされている必要があります。マルチユーザーモードはサポートされていません。

iOS オペレーティングシステム

最新および 2 バージョン前までの Apple® iOS を搭載した iPhone または iPad。

サイバー犯罪や個人情報の盗難を完全に防ぐことはできません。

ライセンス、価格、提供条件に関する重要な詳細:

  • 契約の種類: 年間ライセンスまたは月間ライセンスを契約することになります。取引が完了すると、ライセンス契約が開始されます。 販売条件については、こちらをクリックしてください
  • セットアップ: 保護機能を開始するには、各デバイスに保護機能をダウンロードしてインストールするか、セットアップを完了する必要があります。
  • 無料体験版: 無料体験版に登録するには、支払方法を指定する必要があります (クレジットカード/デビットカードのみ)。試用期間が終了すると有償ライセンスが開始され、初回の料金が請求されます。試用期間内にキャンセルすれば、料金が発生することはありません。特別価格でのご提供が期限切れになる場合があります。
  • 延長サイクル: 最初の有効期間が終了すると、ライセンスが毎月または毎年自動的に延長されます。延長を希望しない場合は、料金が発生する日までに アカウント でキャンセルするか こちらから当社までお問い合わせください方法については、こちらをクリックしてください
  • 更新価格: 初回料金よりも高くなる場合があります。また、料金は変更される場合があります。 更新価格については、こちらを参照してください。年間契約の場合、ライセンス有効期限の 35 日前に請求が行われます。延長料金については、事前に電子メールで通知します。
  • キャンセルと返金: 年間契約の場合は購入から 60 日以内、月間契約の場合は購入から 14 日以内であれば、契約をキャンセルして料金の全額返金を依頼することができます。年間契約を延長する場合、または無料体験版を有料年間契約に変更する場合、請求日から 60 日以内であれば、全額返金を依頼することができます。無料体験版を有料月間契約に変更する場合、請求日から 14 日以内であれば、全額返金を依頼することができます。詳しくは、当社の キャンセルおよび返金ポリシーを参照してください。 契約をキャンセルする場合や返金を依頼するする場合は、こちらをクリックしてください
  • アップデート: ライセンスには、製品、サービス、保護機能の更新プログラムが含まれている場合があります。また、 使用許諾契約およびサービス利用規約の同意内容に基づいて、機能の追加、変更、削除が行われる場合があります。
  • 用途: 家庭での非営利目的での使用に限られます。デバイスを追加できない場合は、 当社までお問い合わせください

 ノートン ファミリー/保護者機能は、お子様の Windows™ パソコン、iOS デバイス、Android™ デバイスにのみインストールして使用できます。ただし、一部のプラットフォームでは利用できない機能があります。保護者は、モバイルアプリを使用して、または my.Norton.com でアカウントにサインインして、任意のブラウザで保護者機能を選択することにより、Windows (Windows S モードを除く)、Mac、iOS、Android などの任意のデバイスからお子様の行動を監視して管理できます。モバイルアプリは別途ダウンロードする必要があります。iOS アプリは、一部の国を除くすべての国や地域で利用することができます

一般的なブラウザ (Chrome、Edge、FireFox など) はサポートされています。保護者機能ポータルへのアクセスは、Internet Explorer ではサポートされていません。iOS と Android では、利用可能なあらゆる機能を最大限に活用するには、アプリ内ノートン ブラウザを使用する必要があります。

§ デフォルト設定の場合、ダークウェブモニタリングの監視対象は電子メールアドレスのみになります。電子メールアドレスの監視はすぐに開始されます。監視対象の情報を追加するには、アカウントにサインインしてください。

ノートンブランドは NortonLifeLock Inc. に帰属します。

Copyright © 2022 NortonLifeLock Inc. All rights reserved.ノートンLifeLock、ノートンLifeLock ロゴ、Checkmark ロゴ、Norton、LifeLock、Lockman ロゴは NortonLifeLock Inc. または関連会社の米国およびその他の国における商標または登録商標です。Firefox は Mozilla Foundation の商標です。Android、Google Chrome、Google Play、Google Play ロゴは Google, LLC の商標です。Mac、iPhone、iPad、Apple、Apple ロゴは Apple Inc. の米国およびその他の国における商標または登録商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。Alexa と関連するロゴは Amazon.com, Inc. または関連会社の商標です。Microsoft と Windows ロゴは Microsoft Corporation の米国およびその他の国における商標です。Android ロボットは Google, Inc. が作成、提供している著作物を複製または変更したもので、クリエイティブ・コモンズ表示 3.0 ライセンスに記載の条件に従って使用しています。その他の会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。